GoogleVoiceってある程度放置すると番号無くなるんです!

2019年6月2日

GoogleVoiceって便利ですよね!

TwitterもGoogleVoiceでの電話番号認証を認めていて、なにかと使い勝手がいいんですよね(アメリカなんかではw)
日本でも同様なサービスがあれば、日本のアフリエイターにとってはうれしい限りだとおもうのですが・・・

日本ではというと、FUSION IP-Phone SMARTとかいうサービスがありますが、1クレジットカードで5番号まで(だったかな?間違ってたらごめんなさい)なので、垢の量産と言う意味では全然使えない!
※どこかの日本の通信会社さん、こんなGoogleVoiceのようなサービスをつくって~www

っと言うことで、やっぱりGoogleVoiceは最強なんですね!

ただ日本から使用する場合、Proxyを刺さないと不正使用を判断され、垢停止の危険性が大きくなっちゃいます。
ですのでProxyを切り替える作業が必須、でもこれまためんどくさいw

いかんですね、ちゃんとやらないと(稼げないよってねw)

で・・・ツール任せでツイートさせているとつい定期ログインを忘れ、気づけば垢ロック!

そしてある程度放置してしまうと・・・気づいたときには番号消されてたりしちゃうんですよ!
厳密にはメールで「消すよ」的なメールが来ているのですが、見落とす、と言うかチェックを忘れてします(ちょーめんどくさがりなのでw)

ですので皆さんは、こまめにログインして「死なせないよう」に気をつけてくださいね!

だってGoogleVoiceだって、タダじゃないんですよ!
買い切りだけど1個300円前後しますからねw
※最近値上がりもしたんですよ(ぷんぷん)

余談です、が自分はちょっと高いけど「Aged」を購入するようにしてます!
普通のVoice、Basicはすぐ死ぬ気がするw(これホントw)
安物買いのなんちゃらになっちゃってましたからw

ちなみに自分は、死んだGoogleVoiceは100個ではきかない感じですねw
こうなるとアカウントロックは解除できないので、その垢は・・・

悲しいかな、諦めるしかない・・・

黙って凍結になるのを見守るしかない、成す術はないんですw

という経験もあり、新規で作成する垢にはバックアップコードを取るようにしています。
バックアップコードさえあれば、垢にログインは出来るので、そのタイミングでGoogleVoiceを交換できればセーフ!
ストック切れなどで交換できなければアウト!さようなら~

また脱線してしまいましたが、最後にくどいですが、こまめにGoogleVoiceとTwitter垢には定期ログインするようにしてくださいね!

では!